はじめまして!

はじめまして!

はじめまして、いい値本舗 岡田と申します。
今から30年前、サプリという言葉すらなかった頃から
自身の体調不良のために健康食品を摂り始めました。

同時に食に関する勉強もし
その中で添加物の害や三白の害などを学びました。


そして、知っている人に話したところ

『国が認めているのにそんなことはない』
と多くの方に言われ

誰にも信じてもらえず変人扱いでした。

今では添加物の害、塩化ナトリウムのお塩より岩塩や海水塩の方が良い、上白糖より黒糖や甜菜糖などの方が良い、白米より玄米や雑穀などが良いなどは常識になりつつあります。

なぜ子どもの頃から体調が良くなかったのかはわからなかったのですが
汚い話し、ひどい便秘で指で穿り出さないとでない状態でした。
まともに学校へも行けませんでした。


学校へ行けば、ちゃんと出席しないこともあり
いじめにあうようになりました。

毎朝、お布団の中で首から下を誰かと変えてもらいたい!
なぜ私だけこんなに辛い思いをしなければならないのか!?
などと思っていました。

毎日、真っ暗なトンネルの中にいるようで
自分自身をどうしていいのかわからず

甘いものが大好きでコーラばっかり、舌が真っ赤になるような駄菓子ばっかり
身体には良くないものばかり食べていました。

いま考えれば、辛い毎日を甘いものへ逃げていたのだと思います。

ただ、それが健康に良くないとは微塵も思っていませんでした。

大人になり営業職に就いた時も毎日3~4回食事のように
胃薬を飲んでいました。

それにも増して、部下が上司になるといった人事に
ますます胃薬の量も増えていきました。

昭和の時代の営業ですから
パワハラなどと云う言葉はありません。
辛い毎日が続きました。

そんな時に冒頭に紹介したように健康食品を摂り始めたのです。


そして、銀座の呉服屋さんへ逃げるように入社しました。

その後、独立し呉服屋さんを初め、つながりから保険代理店も併業した際に
現在は法律が変わり保険会社も扱っていますが
その頃、無かったペット共済も同時にはじめました。

 

そのつながりの中で、今から23年前、生活クラブがキッカケで
皮膚から化学物質が入ることを知り、私の体調不良の原因のひとつだと気が付きました。

そして、また知っている人に話しまくりました。

ところが、『国が認めているのにそんなことはない』と
またもや言われ続け

何かの宗教?とも言われました。
今では無添加・無香料のシャンプーや歯磨き粉など
経皮毒が当たり前になってきていますね。

 

今から約20年前の事
日本でほとんどの人が知らない講座を受けていました。

 

その講師は元予備校の英語の先生で
予備校を辞め、アメリカで全く新しいスキルを学び
一からテキストを翻訳し、日本に紹介していました。

そのスキルはスリーインワンと云い
あなたに起きている事や過去の起きた事
そして、あなたの意識しない潜在意識までわかってしまい
前に進みたいのに引っかかって進めない原因と解決を提示してくれる内容でした。
その内容をとてもわかりやすく家庭でも使いやすくしたのが
タッチフォーヘルスです。

 

ほかにも心理学や自己啓発セミナーなどを学び、現在はしていませんが
そのスキルを使い、私も一時はカウンセリングを行なっていました。

 

その後、コールセンターのオペレーターのおしごとを週に2~3日するようになり
1ケ月もしない内にリーダーになってもらえるように頼み込まれ
みなさんをまとめるリーダーになりました。

 

多分、3本の電話を掛けて3本とも契約を取ってしまうと云う
ほかの人ではあり得ない結果を出してしまったり
掛ける電話の本数からして契約数が多すぎたのが理由かもしれません。


その後、池袋にあったそのコールセンターが給与遅配と云う状況になり
横浜の関内に新しくできるコールセンターのスーパーバイザーとして
どうしてもと元社員の人たちに頼まれて働く事になりました。

 

いくら頼まれて働くとしても、社員として働く以上
何があってもここからは逃げない
そう決めました。

初めて出社して自分のパソコンが与えられると
スクリーンセーバーに
横浜で1番のコールセンターになった」と設定しました。

 

何年かするとスーパーバイザーをまとめるリードスーパーバイザーになり
毎日、朝から遅くまで働く日が続き
長期休暇も休みなく働くようになり
コールセンター全体を見るマネジャーになりました。

 

国連関係の寄付の業務、国の境のない医療の業務など
保障があるわけでも、物を渡すわけでもないのに
善意の寄付をいただく業務がメインになりました。

 

しばらくすると、またもや給与遅配がおき
自分の給与も出ていないのに、オペレーターさんの給与を立て替えしのぐ事が数ヶ月続きました。

私以外の社員が社長に喰ってかかって大声で騒いでいる中でも
業務を続けました。

社員も一人、また一人と辞め
ますます朝から終電まで働く日々が続き休みも全く取れなくなりました。

 

そのうち、スペイン人の社長がコールセンターを買取り
業務としては変わりなく、会社名が変わりました。

少しづつ社員が増えていき
順調に業務を行い
そして、子どもの支援では、横浜の小さなコールセンターが日本一になりました。

 

結果として寄付額では相当優秀な成績だと聞きました。
スクリーンセーバーに
「横浜で1番のコールセンターになった」と設定してから6年後の事です。

 

後から知った事ですが
ある有名な女優さんのウィキペディアを見ている時
支部評議委員をされているのを発見して
それまでメインで業務をしていた
その団体のウィキペディアを見てみると
寄付額でアメリカを抜き世界一になっていると書いてありました。

横浜で一番のコールセンターではなく
日本で一番のコールセンターではなく
アジアで一番のコールセンターではなく
世界一の結果を出したコールセンターになっていました。

しかしながら、次の年はアメリカに抜かれていました。

その年はスペイン人の社長が
私が反対し続けていたコールセンターのシステムを強引に変更した為に
サーバが中国へ移ってしまい責任を持つ事が出来なくなってしまった事で
私が会社を辞めた年でした。

 

会社を辞めた後、英語も含め外国語は
読めない書けない話せないにもかかわらず
ヨーロッパへ日本のオモチャやフィギュアなどを輸出する事を始めました。

 

順調に売上げが増えていき
年商が1000万円を超えてきました。
3年経ちツールの手違いから知的所有権違反の疑いを掛けられ
年商1300万円あったのが、一瞬で消える事になってしまいます。

 

収入の見込みが無くなりましたが
根拠もなく「何とかなる!」と思っていました。

それが3年前の2016年にインターネットでたまたま見つけた講座へ出掛け
内容に衝撃を受け、是非とも取扱ってみたい衝動に駆られました。

しかしながら、講座を主催していたのは
立ち上げたばかりの新しい会社で
ネットでたまたまきた私とは直ぐに取引できないとの事でした。
(どこの馬の骨ともわからない人と簡単に取引できませんよね)


ところが、その会社の役員に、私が20年前に師事していた先生と
知り合いだと言う方がいました。

会社の社長に対して
その役員の方は

「あの先生に習われた方なら私が保証しましょう」と言ってくれ
立ち上げたばかりの会社で当時はレンタルオフィスでしたが
その場で取扱いができるよう代理店契約を結ぶ事ができたのです!

 

もしも20年前に師事していなかったら
このTQ製品を扱う事は出来なかったかもしれません。

 

ハードな毎日でしたが山ほどサプリメントを摂っており
それまでに1000万円程、健康関係に使ってきました。


少し具合が悪ければ、アロマを使い
25年前から歯医者様以外の病院へは行っていません。
あらゆるサプリメントを自分の身体を使って人体実験してきました。

 

ハッキリ言います。
もしも、あなたが科学者だったりお医者様だとすれば
TQ技術を理解できないかもしれません。


なぜなら、このTQ技術は今の学校では教えていない量子力学や波動医療といった未来の分野と関係すると考えます。

しかしながら、TQ技術をわかる方法があります。

通常の学びと云えば
知る⇒わかる行う⇒できるの順です。

このTQ技術はこの順番が異なります。
知る⇒行う(使う)わかる⇒できる

TQ技術は使えばわかります。


今までに
・30年前に三白の害や添加物の害などの食に関することを知る
・25年前に法改正前のペット共済の代理店になる
・23年前に皮膚から化学物質が入ってしまう経皮毒を知る
・20年前にタッチフォーヘルスの上級スリーインワンを
日本へ持ってきたダルマから直接教わる
・2016年にTQ技術に出会い代理店契約を結ぶ
・2018年、2019年 国内代理店の中でナンバー1の販売実績を創る

どうやら、私には先々常識となるような情報を早くキャッチする能力があるようです。

次世代量子物理技術のTQも
あと10年程すれば常識になることでしょう。

 

私は今までの経験から
自分に自信が持て、より自分らしく歳を重ねるためのサポートができる
TQに詳しいディープな健康オタクです。


あなた自身が
今までの自分から変化して
より自信が持てて
人生がよりステキな時間になるよう
サービスを提供していきます。

 

 

より自分らしく歳を重ねるために
もっともっと健康でいつまでも元氣でいたいっ!
人生変えたい!
願いを叶えたい!